憧れの一戸建てを建てよう|理想の家を見つけて快適な暮らしを

計画的に進めてもらう

間取り

北九州で注文住宅を建てようと考えているのなら、計画的に進めないといけません。これは、北九州だけではなく他の地域でも言えることですが、計画的に進めないと負担が大きくなってしまうことがあります。注文住宅は、既に間取りなどが決まっている建売住宅とは違って一から全て決めていかないといけません。ですから、どういった家を建てるのかということだけで三カ月から半年かかると言われています。中々どういった住宅で建てるのか決められない場合は、一年かかってしまうこともあります。打ち合わせでは、住む人間の意見をまず北九州の不動産会社に相談します。そして、その意見を取り入れた間取りを考えて設計図を作成してもらいます。素人からすれば、設計図を見せてもらっても想像しにくいかもしれません。ですが、似た感じの間取りの住宅などの写真を見せてもらえますし、不動産会社によってはデモとしてショールームを用意しているところもあります。そういったものを確認すれば、どういった家になるのか想像しやすくなるでしょう。

設計図に納得できれば、次は建築工事に入ります。注文住宅の場合、建売住宅とは違って最初から真っ白な状態で建てることになりますので完成するまでの期間が若干長いです。これも打ち合わせと同じで早くて四カ月、複雑な間取り、広い家だと一年ぐらいかかってしまいます。そうなると、打ち合わせから完成までは長期間になりますので計画的に進めないと住むところが無くなってしまうという可能性も出てきてしまいますし、余計な出費がかかってしまうことだってあります。こういったことも踏まえて、北九州の不動産会社に注文住宅の相談を行なうようにしましょう。